満月と新月に願いを込めて。満月の願い事とカウンセリング

”月のパワーで願い事”していますか?

日が暮れて、空が群青色になり始めた頃に見える優しい月。

古くから月は人々の身近にあり
農夫たちは月の満ち欠けを見て種をまいていたとされています。
他に月の満ち欠けには不思議な力があると言い伝えられて
特に、新月と満月には願い事をすると良いといわれています。

”月に願い事をする”ことをご存知の方は多いかと思います。
ですが、その方法とは?

これから満月と新月それぞれのご方法をご紹介します。

そもそも「満月の願い事」とは

満月は、古来より願いや信仰の対象にもなっていて「達成へのエネルギー」が一番強いそうです。
そのため、満月は

自分の達成したいことを願い
達成に不要なものを手放す時

なのです。

ここでポイントなのは、お願い事を達成するために自分は何をすべきか
と考える事。そうすればおのずと手放したいものが明確になってきます。

満月から新月にかけては月が少しずつ欠けていくので
その欠けに合わせて
手放したいものも、少しずつ減らしていけるように
自分を見つめなおす時期です。

それが【満月の願い事】といわれています。

「満月の願い事」にピッタリのサポートアイテムとは?

満月には達成へのサポートをしてくれるもの・取り除いてくれるとされているものなどのがオススメです。

行動力を高めるミスト

情熱を傾け、行動力を高めたい時に
スマッジングミスト/パロサント

中米に自生するパロサントの香木は、古代より浄化の為にも焚かれていました。

望みの結果へと導いてほしい

望みの結果へと導く手助けをしてくれるでしょう
エナジーカード/ヤントラ(繁栄)

望みの結果へと導く手助けとなり、幸福、充実感をもたらしてくれるといわれています。

不安や恐れを取り除く手助けする

不安や恐れ、トラウマを取り除く手助けをしてくれるでしょう
エナジーカード/シードオブライフ(希望)

暗闇の中に光を生み出し、先が見えない将来への不安や恐れに光をもたらすとされています。

幸運をもたらすとされる聖なる樹「パロサント」

バスソルトの塩で清め、パロサントの精油の香りで幸運をもたらす
肌につけられるパロサント/バスソルト

シャーマンの儀式などで、場や空間を清めるためにも用いられたパロサント。
甘くスッキリとした香りが特徴です。

実は満月にはもう一つのチャンスが!

満月の日は月光浴がオススメです。
浄化アイテムなどを、満月の月光浴でパワーチャージする方法です。

また、エナジーカードで繁栄を意味する【ヤントラ】を、月光浴でパワーチャージしてお財布に入れておくと金運が上がりそうですね!

 

 

じゃあ新月は何をするの?
詳しくはコチラへ↓

満月と新月に願いを込めて。新月の願い事とカウンセリング

2017.04.13

シェアお願いします!

LINEで最新情報ゲットできます!

友だち追加

↓「石卸屋ライン@」のタイムラインでコラムの更新情報などを随時公開していきます。よかったらご登録してみてください。コラムが更新されたかすぐに確認することができます!

image1-524x1024_2
lineat_banner