ケイ素の効果を知って始めてみよう『ケイ素生活』

ケイ素とは

ケイ素(珪素)は地球の主要な構成元素のひとつとされる物質です。
半導体部品に使用したり、ケイ素含有合金としてさまざまな工業製品に使用されています。

ケイ素は自然界では、シリカ(二酸化ケイ素)として存在します。
みなさんが良く知っている石英の形状として地殻内に大量に有り、地球の表層の6割をシリカが構成していると言われます。

人体にも微量ながら水溶性のシリカが含まれており、毛髪や骨、爪や血管、関節など形成に影響が有ると言われています。

ケイ素の効果

体内のシリカは、爪や髪、骨の再生や補強、維持に役立ち、肌の保湿などの効果もあるそうです。
一般的な食事でも補えるのですが、シリカは体内で消耗されていきます。
食事から摂ろうとすると、お米やホウレンソウ、バナナなどが有効です。

また最近では、効率よく接種するためにサプリとして服用する方もいるそうです。

シリカを多く含むケイ素を体内に摂取、もしくは化粧水の様に使用する利点をご紹介します。

ケイ素には、コラーゲンの生成を促す効果もあり、化粧水の様にお肌から吸収することで髪や肌や爪などを美しく保ちます。

サプリ等で体内に摂取することで、骨の石灰化を助け、コラーゲンで関節の働きを助ける効果も期待できます!

私たちの身体を老化から守ってくれると言っても過言ではないのでしょうか。

ケイ素を手軽に摂れる『シリスタ』

シリスタはケイ素の持つ効果は当然ですが、その他にも魅力的な要素が詰まったアイテムです。

1.乳化成分。
乳化とは水と油など混ざり合わない成分を、ある一方に分散させることです。
なんだかわかりにくいですね・・・。
油分を引き離すイメージが分かりやすいのではと思いました。
シリスタを使用した化粧水などは、余分な脂分を取り肌をベストな状態に保ってくれるのです。

2.抗酸化成分
抗酸化?そうです、参加を防いでくれるのです!
これは是非試して頂きたいのですが、シリスタを入れたお水に鉄を浸しておくと、一年経っても錆一つないのです!
(*筆者が実験済みです!)
これが何に良いかと言いますと、サプリとして体内に取り込むことで、身体を酸化から守ってくれるのです。
体の劣化を防ぐと言ったら分かりやすいかもしれません!

マトメ

ケイ素はこのように、私たちの身体を守ってくれる重要な要素なのです!

私たちの身体は多種多様な成分でできています。
とはいえ、何事も過剰は禁物です。
詳しく知って、自分の適量を知り試してみては如何でしょうか。

 

こちらもお読み下さい!

「毎日の元気」を保つ成分、ケイ素とは?

2016.04.26

ケイ素の化粧水でうるおい肌

2016.04.28

シェアお願いします!

LINEで最新情報ゲットできます!

友だち追加

↓「石卸屋ライン@」のタイムラインでコラムの更新情報などを随時公開していきます。よかったらご登録してみてください。コラムが更新されたかすぐに確認することができます!

image1-524x1024_2
lineat_banner