天然石(パワーストーン)丸玉の形の意味 なんで丸玉がいいのか?

丸の形は1番いい

エネルギーを全方向に均等に拡散してくれる丸玉(球体)はどの形よりも理想の形といわれてます。

丸玉のもつ意味は

  • 丸玉の球状の形は風水の考えも取り入れられ、エネルギーを全方向に発散する効果があるといわれています。
  • 『丸』は様々なことが円満に収まるといわれてます。
  • 円満な人間関係の向上を促す他、邪気やマイナスエネルギーを吸収してくれるといわれています。

丸玉の使い方

天然石屋さんでよく見かける小さな丸玉から大きな丸玉。
小さい丸玉はコロンとして手に握りやすく石のエネルギーを身体で感じる事が出来る優れもの。
また持ち運びやすい為ポーチにいれてお守りとして常に持ち歩くことも出ます。

少し大きな丸玉はお部屋の浄化として最適です。
石が持つエネルギーを全方向に万遍なく発散しながら部屋のエネルギーを高めてくれます。
またお部屋のインテリにもなり疲れた身体を目で見て癒してくれます。

丸玉は昔から使われてた!

地鎮祭にも昔から水晶の「丸玉」を使うのが一般的。
水晶は古来より厄を払い、気の流れを整え、浄化する力があると信じられ、神社仏閣を建て替える際は水晶を埋めましたという記録が多くあるようです。
これが一般家庭にも用いられ、現在の地鎮祭の基になったともいわれています。

がしかし「長年住んでいる家」や「引っ越してきたばかりの賃貸マンション」では地鎮祭を行うことができません。
そんな時は屋内全体の四隅と中央に設置したり、全体ではなくリビングなどの
「人が集まる場所」の四隅と中央に設置することで、空間を共有している家族に良いエネルギーが循環するとされています。

丸玉を是非活用してみてください。

 

こちらもお読み下さい!

丸玉のパワーストーンって置く場所によって効果が違うの?

2017.07.04

部屋編 浄化とは ~方法とアイテム~ 

2018.05.31

シェアお願いします!

LINEで最新情報ゲットできます!

友だち追加

↓「石卸屋ライン@」のタイムラインでコラムの更新情報などを随時公開していきます。よかったらご登録してみてください。コラムが更新されたかすぐに確認することができます!

image1-524x1024_2
lineat_banner